2019年03月31日

平成の終りに ドナルド・キーンさん、梅原猛さん 巨星墜つ  

https://www.amazon.co.jp/「スーパー狂言-ムツゴロウ」公演パンフレット:原作:梅原-猛・演出:茂山千之丞・大槻文蔵/dp/B00C76PRHG

メモ程度にでも

 哲学者のイメージを打ち破るマルチタスクの梅原猛さんが他界。
 若い頃、「湖の伝説 三橋節子 愛と生』 日本画画で画家同士の夫に支えられて闘病。若くしてがんで亡くなった
 三橋節子の絵本「湖の伝説」へのオマージュ の評伝を読んだ。
  姪御さんが、チェンバリスト三橋桜子さんである。 法然院での供養コンサートに参列した。パブロ・エスカンデさんとのDUO
 寓然、我が亡夫と命日が同じだった。
 新作狂言 「スーパー狂言ムツゴロウ」大槻能楽堂で鑑賞。 故喜田賦先生のお孫さん・コスタンツァ・ルーフォさんに茂山千五郎(当時)
師を紹介して、彼女は素晴らしい卒論を書いてローマ大学を卒業された。
  ゴルフ場建設会社の社長とその部下は人間国宝故茂山千作翁と息子さんの千五郎(当時)師匠。
  ムツゴロウのリーダーは茂山千之丞師匠で茂山家一門がムツゴロウの怨霊達が社長たちに逆襲
 狂言らしい動く絵本のような楽しいもの。
横尾忠則氏デザインの尾ひれを連想するカラフルな頭巾を皆さんが被っておられたのが印象にのこっている。
ドナルド・キーンさんも。  巨星墜つ
キーンさんも日本文学 研究で海外に広めた功労者で、狂言も習っておられた。
posted by きりん at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。