2017年02月05日

自分らしく 人が一番しあわせだと思うときは。。。。。。。。

人生70を越えて、自分の足で立っていることが、不思議だと思います。人は歳を重ね、社会人となり、
結婚し、子どもができて親となり、子どものために時間を費やしていると自分がなくなるような錯覚をしてしまったり、上司や同僚とまた地域社会との折り合いで、感情を上手く出せない、自分のことを自己紹介しようとしても
どこからはじめたらよいのか分からない、誤解されるのが不安だったり、一人に語るときと多勢の前で語る時とでは自ずから内容も変わるでしょう。記念の日だけでなく、初めて出会って日が浅くても、自他共に緊張とリラックスした状態で、共感できるとき、同じコンサートを聴いたときお隣だったり、後でご一緒の機会があった時など、最もしあわせな時ではないでしょうか? 何かのプレゼントも嬉しいものですが。
  今日はそんな日。「ハンサム・ウーマン」という言葉は、女性が女性を褒めて憧れて、レスペクトしている呼び方なのだという話題で、会話が弾みました。 一月の MさんがFacebookにコメントした「男前!」というのも、外見やしぐさ、言葉が男っぽいのではなく、
女性としても魅力があって、勇気があって颯爽としていて、何かの時に仕切れる人がいなくてピンチなとき「いいわよ😊』ってさらっと引き受けてくれる。。。。。。。そんなひと。 女性から見ても憧れの女性ということで共感でした。😊
posted by きりん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446694798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック