2017年01月08日

近々のサロンコンサート2つ。ロンドンからパリから。。。。。。そして93年11月22日〜27日東京 

昨年10月、コンサートが終わってホッとしていたら、電話。携帯の液晶画面には、+がついた電話番号からの電話。ロンドンから「チェンバロコンサートをしたい」と。これが林美枝さんであった。
年明けて一番が、林さんの cdリリース記念コンサートとなった。詳細プログラムは、平井悦子のFacebookタイムラインに書いたので参照していただくことにして。雨の中、満席となって会場は、冷房がいるほどの熱気。オーナーは、床暖房も消しても、センスを使う方もあり。チェンバロのためには送風もしたくはないけれど高齢の方で気分悪くなる方がでないかと懸念する。
林さんが選んだプログラムは前半フローベルガー。大バッハが彼の曲を沢山写譜をしたという位、影響を与えた重要人物なのだ。

posted by きりん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445720610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック