2016年05月15日

生き方上手のお二人を想いおくる。。。。。。

今日は大阪神戸奈良愛媛などの音大教授であった喜田賦先生(94歳)のお葬式に参列しました。昨日夜平井の母104歳で永眠され、月曜日お葬式。お二人とも、短いスペースでは書ききれない深いものをいただき、精神的に学ぶこと多い方々です。
2008年サロンで平井万佐治メモリアル5周年に、先生は86歳だったかでクラとサックスで、メモリーズ・オヴ・ユーやキャラバンをお腹にズシンとくる迫力で演奏をしてくださいました。その日は平井の誕生日の翌日、帰天日の前日、2月23日。先生の誕生日なので、演奏終わって拍手の鳴り止まない時にワゴンにバースデイケーキを先生の前に、「ハッピー・バースデー・トゥ ユー。。。。。🎵」と、歌って運んでサプライズお祝いしました♥。10歳上の義母は、その後、席を立って、「私は、毎朝大阪城まで歩いて詩吟をし、漢詩を作っております。百歳までするのが目標です!」と
スピーチされて、皆目が点になられるほど盛り上がりました。生き方の達人二人。先生は、夫をなくした私に、慈父のように公私ともに接してくださいました。義母も早くに両親がいない私を、外嫁ですが、娘のように可愛がってくださったと言えるでしょう。同居していないから、お互いに好いところで、また相性よかったのでしょうが、過分にも褒めていただき、くじけそうな時にも、お母さんの笑い声を聴くと、気落ちよくて、別に取り立てた理由もなくもらい笑いをしている自分にまた笑っておりました。後からよく考えてみると、大抵は、のけぞって小柄な方ですが、お腹からコロコロと明るく自分をわらわれるので、毒気がないのですね。そのうちに私もつられて似てきたようで自分自身であれって思うことがあります。今日は、ギタリストMさんがバナナを指に見立てて、理想の指使いを写メでアップされており、そのバナナ奏法でコロコロさせてもらいました。♥️お二人ともきっとノワ・アコルデ音楽アートサロン10周年の集い三日間を見届けていただいて安心されて逝かれたのでしょうか。😃「好かった、好かった」とお二人の笑顔が浮かびます。胸に熱く、さわやかな五月の風のように。 感謝。合掌。

posted by きりん at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生き方上手のお二人を想いおくる。。。。。。

今日は大阪神戸奈良愛媛などの音大教授であった喜田賦先生(94歳)のお葬式に参列しました。昨日夜平井の母104歳で永眠され、月曜日お葬式。お二人とも、短いスペースでは書ききれない深いものをいただき、精神的に学ぶこと多い方々です。
2008年サロンで平井万佐治メモリアル5周年に、先生は86歳だったかでクラとサックスで、メモリーズ・オヴ・ユーやキャラバンをお腹にズシンとくる迫力で演奏をしてくださいました。その日は平井の誕生日の翌日、帰天日の前日、2月23日。先生の誕生日なので、演奏終わって拍手の鳴り止まない時にワゴンにバースデイケーキを先生の前に、「ハッピー・バースデー・トゥ ユー。。。。。🎵」と、歌って運んでサプライズお祝いしました♥。10歳上の義母は、その後、席を立って、「私は、毎朝大阪城まで歩いて詩吟をし、漢詩を作っております。百歳までするのが目標です!」と
スピーチされて、皆目が点になられるほど盛り上がりました。生き方の達人二人。先生は、夫をなくした私に、慈父のように公私ともに接してくださいました。義母も早くに両親がいない私を、外嫁ですが、娘のように可愛がってくださったと言えるでしょう。同居していないから、お互いに好いところで、また相性よかったのでしょうが、過分にも褒めていただき、くじけそうな時にも、お母さんの笑い声を聴くと、気落ちよくて、別に取り立てた理由もなくもらい笑いをしている自分にまた笑っておりました。後からよく考えてみると、大抵は、のけぞって小柄な方ですが、お腹からコロコロと明るく自分をわらわれるので、毒気がないのですね。そのうちに私もつられて似てきたようで自分自身であれって思うことがあります。今日は、ギタリストMさんがバナナを指に見立てて、理想の指使いを写メでアップされており、そのバナナ奏法でコロコロさせてもらいました。♥️お二人ともきっとノワ・アコルデ音楽アートサロン10周年の集い三日間を見届けていただいて安心されて逝かれたのでしょうか。😃「好かった、好かった」とお二人の笑顔が浮かびます。胸に熱く、さわやかな五月の風のように。 感謝。合掌。

メッセージを入力…
posted by きりん at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

ご縁パワー

先日8日 ノワ・アコルデ音楽アートサロン10周年記念フェスタ<古楽編>のお祝い演奏と「10年を映像で見る歩み」と座談会そして、二次会がほんわかムードでお開きになりました。5時からのフェスタの前に2時から
太田光子さんと平井み帆さんのコンサートから二次会約10時前までフルコース参加された方や、フェスタから参加された方、偶然にもお二人から、平井に「ご縁パワー」という称号を頂きました!😊 
 大きなホールでは、出会えないことと感動のメールをいただいて、びっくり嬉しいことです。音楽の力に加えて
フェイス  to face  で また食事をしながらが、よりリラックスして共感力を高めるのではないでしょうか?
 増井一友さんのコンサートに来ていただけます!感謝です。
posted by きりん at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする